Home

「優雅」の熟成寿司の楽しみ方

おもてなし

Concept

Omotenashi

蟹澤 臣市 (カニザワ シンイチ)

18歳よりホテルの厨房で働き始め、20歳中頃から寿司屋で修行を開始。
銀座や神楽坂など、創作和食店や寿司屋で研鑽を積み、腕を磨いていきました。その後、独立を果たし、東京都亀有に「江戸前寿司優雅」を開業。
約20年間「江戸前寿司」を経験した後、2015年3月に熟成の研究をスタート。
2017年1月に千葉県船橋市に店を移転し『熟成寿司専門店 優雅』の店主としてお客様に新しい寿司の楽しみ方を発信しています。

寿司の新しい楽しみ方を皆さまへ

「優雅」では多くのお客様に「熟成寿司」の魅力を知っていただきたいと考え、熟成寿司に夢中になれるような空間にするために「本日のお寿司」について出来る限り丁寧にご紹介をさせていただきます。
ぜひともお楽しみくださいませ。また、お客様のもとへ訪れて目の前で熟成寿司を握るケータリングサービスや、様々なお酒との相性を楽しむコラボイベントも行っております。

熟成寿司とワインのマリアージュ

熟成させたネタとワイン。意外な組み合わせと思うかもしれませんが、これが相性抜群。まだ馴染みのない組み合わせだと思いますが、徐々に浸透されつつある新しい寿司の楽しみ方です。
お酒のラインナップとして、日本酒・ビール等はもちろんですが、「優雅」ではボトルワインもご用意しております。ワインや日本酒には、「香り」も存分にお楽しみいただけますように「リーデル」という薄口グラスをご用意しております。ぜひお試しください。

季節ごとに旬を感じられるように

食材が1番輝く季節が訪れ、盛りを迎え、そして、去っていくまでの移ろいを表わす『走り、旬、名残』。和食における食材の楽しみ方に基づき、季節ごとにネタを変更しております。
短期間であっても食材は変化しますので、季節を感じられるようなご来店をおすすめいたします。特に、産地や真牡蠣・岩牡蠣など、種類によって味に違いのある牡蠣はおすすめです。
その他、当日の入荷次第では、追加でご案内することもございますので、Facebook等でご確認いただければ幸いです。

お電話受付:営業日の13-23時 
※仕込み等で席を外していて、電話が繋がらない場合もございます。ご了承ください。