Home

Sushi Story

Sushi Story

自家製あん肝を仕込みました。

2017年4月28日

あん肝

海のフォアグラとも言われるアンコウの肝ですが、築地市場でとても大きめでいい感じの宮城県産のあん肝があったので、仕入れてまいりました。

やはり、冬のシーズンのあん肝に比べれば脂のノリは悪いですが、逆に濃い熟成寿司の合間にさっぱりと食べていただけるかと考えての仕入れです。

血抜きをして、塩を揉み込んで、水気を飛ばして・・・火の通し方は企業秘密です。

予想通り、熟成ネタの合間に出すには最適なさっぱりとしたあん肝が完成しました。
あえて、ポン酢も何も書けないでさっぱりと召し上がっていただきたいです。

本日ご来店のお客様よりお出ししております。

ゴールデンウィーク期間中は5日が定休日です。その他の日は時間帯によっては空いておりますので是非是非ご予約をお待ちしております。

no comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お電話受付:営業日の13-23時 
※仕込み等で席を外していて、電話が繋がらない場合もございます。ご了承ください。